個人情報保護方針

個人情報保護方針

株式会社VOTE FOR(以下「当社」という。)は、選挙や投票など公共性の高い事業に取り組んでおり、事業運営上多くの個人情報を取り扱うこととなる。そのため、改めて個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護の方針を定めるとともに、スタッフ一同、特定個人情報を含む個人情報(以下、「個人情報」という。)の適切な保護に努めます。

個人情報の収集、利用、提供、管理方法については、実効性を持たせる手段として、教育・訓練、監査等について以下のとおり規定し、実行して参ります。

1.個人情報の収集について

  • 当社の業務内容及び規模を考慮した上で、適法かつ公正な手段により収集を行います。
  • 収集にあたっては、利用目的を明確にし、その内容を本人に明示します。
  • 個人の利益を侵害する可能性がある情報は、本人の明確な同意がある場合または法令等の裏付けがある場合以外には収集しません。

2.個人情報の利用について

  • 個人情報の処理を伴う業務を外部から受託、または外部へ委託する場合には、個人情報に関する秘密の保持、再委託に関する事項、事故時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却および消去等について明確に定め、それに従います。
  • 個人情報は、本人に明示した利用目的の範囲内での利用に止め、目的外の利用を行わないための措置を講じます。

3.個人情報の提供について

本人の同意なく第三者に個人情報の提供をいたしません。但し、法令に基づく場合や、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要であって、本人の同意を得ることが困難であるときは、やむを得ず提供する場合がございます。

4.個人情報の管理について

  • 入手した個人情報は、正確な状態に保ち、不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
  • 個人情報の処理を伴う業務を外部から受託する場合は、委託者が個人情報を入手した際、本人の同意を得た上で、適法かつ公正な手段によって収集したものであることを確認します。
  • 当社は、個人情報を取り扱う業務の単位毎に管理責任者を置き、本方針を実践・遵守してまいります。
  • 万一不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざんおよび漏洩や、個人情報の管理体制に法令等への不適合が発生した場合は、原因を調査し、是正いたします。

5.本人からの苦情および相談への対応

本人からの個人情報の取扱いに関する苦情および相談には、妥当な範囲において、すみやかな対応に努めます。

6.法令、国が定める指針およびその他の規範について

当社は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関係する日本の法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守し、当社個人情報保護マネジメントシステムに反映いたします。

7.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、社会情勢の変化を踏まえ、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善いたします。

8.SOAの維持

当社は、JIS Q 15001 等各種認証の規格要求事項と当社管理策を記述した文書である適用宣言書(SOA、Statement Of Applicability)を作成し、維持します。

以上

株式会社VOTE FOR
代表取締役社長 市ノ澤 充

制定 2017年03月01日
改定 2017年11月01日

個人情報の利用目的

当社は、個人情報保護方針に従って、以下の利用目的のとおり個人情報を取り扱います。

個人情報の種類 利用目的
(1) 当社事業の営業活動を通じて入手した名刺情報及び契約情報 当社サービスのご案内等営業活動のために利用いたします。
(2) 当社が運営するプラットフォームの会員が、当プラットフォーム内に蓄積する個人情報 当社が会員管理、会員サービスのご提供、各種お問い合わせの対応、当社サービスのご案内のために利用いたします。また、プラットフォームの利用者が当サービス内に蓄積する個人情報を閲覧、編集、削除等を実施するために利用されます。
(3) 当社の採用活動を通じて入手する就職希望者の個人情報 当社の採用業務を実施するために利用いたします。
(4) 当社ホームページ上からの資料請求、苦情等のお申込みまたはお問い合わせを通じて入手した個人情報 資料請求、苦情等のお申込みまたはお問い合わせに対応するために利用いたします。
(5) 選挙管理委員会等が公表している公職の候補者情報 当社サービスのご提供のために利用いたします。

個人情報開示等のご請求手続きについて

当社では、当社が取扱う個人情報について、そのご本人様から利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)をご請求いただいた場合、遅滞なく対応させていただきます。

開示等をご希望のご本人様は、以下の手順に従いご請求くださいますようお願いいたします。

なお、利用目的の通知をご希望の方は、当社が取扱う個人情報の利用目的については上記「個人情報の利用目的」に記載しておりますので、まずはこちらをご確認ください。

1.開示等の対象となる個人情報の種類

開示等の対象となる個人情報は、当社が、ご本人様からの開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者への提供の停止のすべてのご請求に応じることができる権限を有する個人情報をいいます。

2.開示等のご請求先

開示等のご請求は、所定の書類を下記宛先に書留でご送付ください。

〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
株式会社VOTE FOR 個人情報保護管理者

3.開示等のご請求に際し、ご提出いただく書類

4.利用目的の通知および開示のご請求に必要な手数料およびその徴収方法

個人情報の利用目的の通知および開示につきましては、1回のご請求ごとに500円の手数料を徴収いたします。500円分の郵便為替を上記書類に同封してください。

5.開示等を行わない場合について

次の場合には、開示等を行うことができません。
この場合、理由をご連絡させていただきますが、手数料が発生した場合の返金はいたしかねますので、予めご了承ください。

  • ご本人確認ができない場合
  • ご請求のあった個人情報の種類が、開示等の対象でない場合
  • 所定の書類に不備がある場合
  • 手数料のお支払いがない場合
  • ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適性な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令違反になる場合
  • その他、当社が法令上開示等の請求を拒むことができる場合

6.開示等のご請求で取得した個人情報の取扱い

  • 当利用目的
    開示等のご請求に伴ってご提出いただく個人情報は、当該ご請求への対応にのみ使用し、その他の目的では使用いたしません。
  • 個人情報の管理
    ご提出いただく個人情報は、当社にて正確な状態に保ち、不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
  • 個人情報の第三者提供について
    ご提出いただく個人情報を、貴方の同意なく第三者に提供することはございません。但し、法令に基づく場合や、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるときは、やむを得ず提供する場合がございます。
  • 個人情報の外部委託について
    利用目的の範囲内でご提出いただく個人情報の取扱いを一部、または全部を委託する場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定する基準を確立、選定し、管理監督いたします。
  • 個人情報提出の任意性及び当該情報を与えなかった場合にご本人様に生じる結果
    当社は、開示等のご請求への対応を行なうにあたり、ご本人様の同意を得た場合に限り個人情報の収集を行います。但し、ご本人様の同意がいただけない場合は、開示等の対象とならないことをご了承ください。

個人情報の取り扱いに関する相談窓口

当社の個人情報の取り扱いについてのご意見・ご相談を受け付ける窓口を設置いたします。ご意見・ご相談等ございましたら、個人情報の取扱い責任者である個人情報保護管理者宛にお問合せ下さい。

個人情報保護管理者 市ノ澤 充
連絡先 TEL:03-5549-1740 / Email:privacy@votefor.co.jp

※個人情報保護管理者とは、日本工業標準 JIS Q 15001に準じた実践遵守計画(個人情報保護マネジメントシステム)の実施及び運用に関する責任と権限を持つ者です。

認証:プライバシーマーク〔10824555(01)〕

個人情報の取り扱いについては、プライバシーマーク制度による個人情報保護マネジメントシステムに準じた方針を規定して運用しております。

※プライバシーマーク制度は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づき、個人情報について適切な保護措置を整備し運用している事業者を認証して、プライバシーマークの使用を認める制度です。